和田一夫ウェブサイト ホーム
中国で生きるビジネス学

  ブラジル撤退時と倒産の時はどちらがこわかったですか?(35歳/長崎県/無職)  

  到底比較はできませんけれども、倒産した怖さというのは、あっという間でしたから、本当に若い頃に体験した火事の体験に似ているな、と思います。
火事も絶対に大丈夫だろうと思っていて、新装した店が一挙に焼けてしまいました。倒産の時もあっという間でした。日本に戻ってきてから、8ヶ月しかありませんでした。まだうちは大丈夫だろうと、思っていたわけですから。結局、資金繰りが続かなくなってあっという間に倒産しました。
 


和田一夫HOME メッセージ歴史講演活動今を生きるゼロからの再出発もう一つのシリコンヴァレー物語
|中国で生きるビジネス学経営者として学んだ道21世紀のリーダーとして講演依頼取材依頼プライバシーポリシー
和田一夫ウェブサイト