和田一夫ウェブサイト ホーム
和田一夫に聞く-経営者として歩んだ道

  ヤオハンがどんどん成長している時期でも、資金繰りがショートするかもしれない、という状況はあったのですか。(60歳・岩手県・会社役員)  

  企業が成長する過程の中では、綱渡りの時期は幾度と無く訪れます。
特に流通ですから商品を仕入れて売る、という流れですから、支払いと入金の時間がどうしても空いてしまいます。そういう状況でしたから、資金がないとやっていけないというのはいつも経験していました。火事で焼けたときも全く、予測していなかったことですから、新店舗を立てる資金がいきなり必要になったり、それからチェーンストアを作る時は、店を作れば作るほど借金しないとできませんから、絶えずそういう状態が続いていましたね。決して資金が十分にあって仕事をしているわけではありませんでした。
 


和田一夫HOME メッセージ歴史講演活動今を生きるゼロからの再出発もう一つのシリコンヴァレー物語
|中国で生きるビジネス学経営者として学んだ道21世紀のリーダーとして講演依頼取材依頼プライバシーポリシー
和田一夫ウェブサイト