和田一夫ウェブサイト ホーム
和田一夫に聞く-経営者として歩んだ道

  私は、8年前個人で人材派遣会社を設立し、都市部を避け先ず地方区域毎に先発大手のシェアを集中的に奪取、社員にもこれからの派遣はもっと手数料を安くしコンビニエンスになって行かなければならないと伝え、今期75億となります。しかし、先発大手が徐々に衰退するのを見るにつけ、企業の拡大するにつれ,はびこってゆく衰退の原因は何か? 今から明確に知っておきたいのです。 是非とも教えて頂きたいのです。(59歳・千葉県・会社員)  

  売上が10億をこえて100億を達成するとき、そして更に1000億をこえるとき、それぞれの時点で会社規模の拡大に伴い、経営戦略、人材(人事体制)、資金等組織体制の見直しと新しいシステム作りが必要になります。

経営者がこれを怠ると拡大して駄目になります。もう一つは、経営者、社員の大企業病といわれるおごりに原因があります。
 


和田一夫HOME メッセージ歴史講演活動今を生きるゼロからの再出発もう一つのシリコンヴァレー物語
|中国で生きるビジネス学経営者として学んだ道21世紀のリーダーとして講演依頼取材依頼プライバシーポリシー
和田一夫ウェブサイト