和田一夫ウェブサイト ホーム
和田一夫に聞く-今を生きる

  創業時から最終的には5000億の会社にまで成長したヤオハンでしたが、創業時からそのクラスの会社を作ろうというイメージはありましたでしょうか。(27歳/福岡県/経営者)  

  そんなことはありません。最初は、10億円くらい売れればいいだろうな、という夢がありました。そうやって目標を立てると、10億円超えれば、また次に100億円を売りたい、そういうようにどんどん目標が高くなっていくのです。私は日商を目標にしていました。今日はこれくらい売れればよいな、と思い続け、そして次第に高くなっていったのです。  


和田一夫HOME メッセージ歴史講演活動今を生きるゼロからの再出発もう一つのシリコンヴァレー物語
|中国で生きるビジネス学経営者として学んだ道21世紀のリーダーとして講演依頼取材依頼プライバシーポリシー
和田一夫ウェブサイト