和田一夫ウェブサイト ホーム
和田一夫に聞く-ゼロからの再出発

  倒産した後は当然給与も無かったと思いますが、どのようにして生活されていたんですか?(21歳/東京都/学生)    

  倒産後、もちろん生活はがらりと変わりましたね。生活は年金でしていましたし、今まで秘書がおりましたが、どこへ行くのも一人で行くようになりました。
先日ある会社の社長さんと一緒に電車に乗っておりましたら、その方が「和田さん昔はロールスロイスに乗っていたのに、地下鉄にこうやって乗るっていうのが抵抗ありませんか」と言われました。しかし私は元々一軒の小さな八百屋からスタートしたものですからスタートに戻ろうと思えば何にもないことだと思っていました。恐らく最初からエリートコースを歩いている人は難しいと思います。
ですから、エコノミーに久しぶりに乗って、非常に喜んだのです。何から何まで新しい生活だったもので、それが私の人生にまた新しい発見ができるな、と思っていました。だから楽しくてしょうがないです。まあ徹底的な楽天主義ですよね。全て悪いことはない、というふうに考えるのです。
 


和田一夫HOME メッセージ歴史講演活動今を生きるゼロからの再出発もう一つのシリコンヴァレー物語
|中国で生きるビジネス学経営者として学んだ道21世紀のリーダーとして講演依頼取材依頼プライバシーポリシー
和田一夫ウェブサイト